収納工具棚

壁掛け収納タイプの工具棚を自作しました

いままで工具箱に収納してましたが、すぐ取り出せることと一目で
工具がわかるように壁掛け収納タイプ工具棚を作成しました。
煩雑になりがちな道具類の整理整頓を心がけるきっかけになれば
との思いでコンパクトな道具類の収納棚の製作となりました。
整理が苦手な当方にとって、
1.道具が一目でわかる。探す手間を省く。
2.家族の誰でも使える。
3.ちょっと置く!。。。実はこのアイデアが一番のポイント(笑
左画面は、ラフ設計図(縦横900ミリ×900ミリ)

マルチマグネット(磁気)バー利用

インターネット検索で マグネットバーの存在と活用方法を知りました。

作成するきっかけとなったのがマルチマグネットバーの存在です。

道具類を片付けるでもなくチョット置くってことが工作をする上でよく

ありますよね!そんな解決をこのマグネットバーが解消してくれます。

また、マグネツトバー素材も木目調でウッディー収納棚には最適です。

マグネツトバーと道具棚との結合

ただマグネットバーを壁収納にしてしまうと、道具工具類がいつも

出しっぱなしとなり逆に煩雑で安全性と機能性からももう一工夫が

必要と思われたからです。

考えめぐらせてマグネットバー後ろに道具類の収納ホルダー

(格納)を取付ける設計にしました。


?図面より材料切出しです
 
?各部品の仮組み合わせ    ?ネジ留め・ニス塗り・照明設置して完成
机は格安でパーソナルデスクを購入して工具棚と金具留めしました。